« 猫の平和祈願 | トップページ | 連載まであと3歩? »

2010.05.15

もうタイに住んでいませんが

4月27日の日記に
「GW以降、夏休みもバンコクへの渡航はお奨めしません。」
と書きました。

現在、日記に注意を書いて良かったと思える程
さらにタイの状況は悪くなっています。

観光客が多く訪れるラチャプラソン地区が
反政府組織のデモ隊に占拠されて2か月
在タイ日本人も多く住むラチャプラロップ通り周辺では
銃撃戦が起こりました。

■asahi.com
「警告なく発砲・殺気立つデモ隊…バンコク市街戦の様相」
http://www.asahi.com/international/update/0514/TKY201005140610.html?ref=reca

5月15日、米国ではタイの首都への入国を
制限する警戒が出されました。
■ロイター
「U.S., UK issue warnings on Bangkok」
http://bit.ly/cYGBzU

現時点で、外務省はタイへの危険情報は
「渡航の是非検討」のままですが
在バンコク日本大使館が危険地域にあるため
他所に仮事務所を設ける様な状況です。
■在タイ日本大使館
「反独裁民主戦線(UDD)によるデモ集会・行進実施に関する
注意喚起」(2010年5月15日18:00現在)
http://www.th.emb-japan.go.jp/jp/news/100515-2.htm

タイに滞在中の観光客の方は外出を控え
在留の方は、封鎖地域付近には近づかないよう気をつけてください。

|

« 猫の平和祈願 | トップページ | 連載まであと3歩? »

【注意情報】」カテゴリの記事

コメント

ソンクランの時期にバンコクを訪問しました、その頃から比べたら、現在の状況は…早く微笑みの国に戻って欲しいものです。

投稿: 南国にいきたい | 2010.05.18 15:17

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: もうタイに住んでいませんが:

« 猫の平和祈願 | トップページ | 連載まであと3歩? »