« 「バンコク漫遊記」最終回 | トップページ | GOLF&MIKE "Love Beyond Frontier" »

2008.08.06

変な日本食屋 in ラムカムヘン通り

ラムカムヘン通りを地図調査で散策
大学が二つあるので学生が多いローカル色の濃い通りである
日本食ブームもここまで浸透しているらしく
おなじみの「変な日本語看板」を多く見かけたのでご紹介
07080600
寿司スタンド「ぎんだ」
タイ語文字で「ギンダ」と書いてある
銀座と書きたかったのだろう
しかし、タイ文字には「ざじずぜぞ」という文字はなく
どうしても「ダヂヅデド」になってしまうので
「ぎんだ」になったんだろうなあ

ちなみにこの店の入っているデパート
「ザ・モール・ラムカムヘン」やはりタイ文字では
「ド・モール・ラムカムヘン」と書かれており
車に乗るときは「ドモーラーム」と言わないと通じないのでご注意
07080601
ラムカムヘンsoi127にあるフードコートに併設の
日本食屋「こおり」
どうしてこんな名前にしたのかは???
天ぷらとかあるらしい
07080602
赤提灯が泣かせる「東京屋台」
屋台はあるけど基本店舗経営
「天ぷらトンカツカレー」という
魅力的なメニューあり
07080603
日本食屋「TAKE」
「たけ」ではなく「テイク」だったらどうしよう
でも外装に竹が貼ってあるから、多分竹だろう
あ、タイ語で「たーけ」って書いてあった
店内フリーWi-Fi・・・ハイテクだね
07080604
「明」寿司バー、「あきら」ではなく「めい」と読む
「みん」だったら中華系なんだが・・・おしい
タイ寿司のデフォルト・ネタは「サーモン」「かにかま」
「たまご」「とびっこ」である
もう少しバラエティが欲しいなあ
08070605
日式拉麺「ちくりんいん」
タイ語では「バーンコーパイ(家・群・竹)」
メンマが美味しいのだろうか?
OTOPなので品質は確からしい
ちょっと気になるお店

各店舗の詳しい場所は「Gダイアリー」の
「歩け!大人のバンコク」で紹介しています。

|

« 「バンコク漫遊記」最終回 | トップページ | GOLF&MIKE "Love Beyond Frontier" »

08タイでごはん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22301/42081690

この記事へのトラックバック一覧です: 変な日本食屋 in ラムカムヘン通り:

« 「バンコク漫遊記」最終回 | トップページ | GOLF&MIKE "Love Beyond Frontier" »